春には、風に乗って・・・

先日の記事に、沈丁花や、季節の花のことを書いたので。

スクリーンショット 2016-01-21 17.09.25

 

ぽつりぽつり、本の言葉を抜書きしてきたブログです。

春には、風に乗って沈丁花(ジンチョウゲ)のかおりがほのかの部屋まで届くこともあります。うっとおしい梅雨どきも、紫陽花(あじさい)の青空のような色を見れば心が晴れます。夏はすぐ近くでせみの声が聞こえ、林の中にいるような気がします。雪の積もった枯れ枝は、目がはなせないほどの美しさです。

 

つくも神


コメントを残す