コミュニケーションの壁のこと、書きました。

コミュニケーションや、壁のような、それが成り立たない状況のこと、それにまつわる思いのこと、書きました。

 
 
 

noteには、自分のなかの、消化しきれていない渦中の混沌とした思いを書いています。未熟だったり、偏っていたり、心地よくなかったり、見苦しかったり・・・もあると思うのですが、“当事者”としての自分の気持ちを、言葉にできるギリギリのところまで言葉で切り取って書いています。

 facebookでシェアしたときに、共感の書き込みをくださった方がいたことに、はっとしました。


コメントを残す